エンジニアのブログです。

2021年に継続したこと

Posted at

2021年に継続して取り組んだことを振り返ってみます。

セルフモニタリングの一環で、2021年から全ての活動をGoogleカレンダーへ記録していました。下記の累計時間は、全て集計して算出したものです。

競技プログラミング

競技プログラミングに316時間ほど取り組みました。2020年はレーティング緑色でしたが、2021年の2月に水色になりました。最高レートは1325です。

9月ごろまでは毎週末のコンテストに参加していましたが、以下の理由でコンテストには参加しなくなりました。

  • 6月からフルタイムで働き始めた
  • 4月から大学に通い始めた
  • 自分のレートにある程度満足してしまった

特にレートに満足してモチベーションを維持できなくなったのが大きいです。競技プログラミング自体は好きなので今も問題を解いていますが、今年もコンテストには参加しないつもりです。

数学

数学は532時間取り組みました。大学に向けて、昨年の夏ごろから今年の4月までに高校数学の全範囲に取り組み、4月からは大学の微分積分や線形代数の単位を取りました。

12月に今年の単位は全て取れたので、今は来年度に向けて数理統計学やフーリエ解析などを勉強しています。

英語

英語は100時間取り組みました。6月ぐらいまでは毎日リスニングなどをしていましたが、英語の必要性をあまり感じなくなって今は継続的に勉強していません。今はRFCを原文で読んでみたり、Netflixをなるべく英語字幕で観たりしています。

2022年に向けて

2022年はとにかく数学をします。統計学が面白いので統計検定の2級にも挑戦したいと考えています。


About me
Creative Commons License

This blog's source code is published on GitHub.